width=10
ことば探し
★私は、才能に恵まれていて、知的で、創造的です★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02652689

■2017年06月16日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

生活に疲れて、どうにも心が乾いてしまうことがあります。
乾ききった心は不機嫌で、家族が優しい言葉を
かけてくれたときでさえ、もう助けにはなりません。
ただただ、自分の中の疲労や苛立ちとともに閉じこもってしまいます。
そんなときに自戒を込めて思い出す言葉があります。
詩人の茨木のり子さんの詩です。

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて


乾ききる前に、きちんと自分に水をやること。(略)
常に自分への水やりができる人はきっと凜々しく、
みずみずしく、しなやかです。
周りにいる人をも幸せにすることができるでしょう。


出典元 自分に水をやる
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 五島 瑳智子

まゆの感想
働き過ぎて、心も体もぼろぼろ…
笑顔が消えて、いつもイライラ、ついつい周囲に当たりちらす…
自分が惨めに思えて、涙が出てきたり…
誰も言葉も耳に入ってこなくて、孤独感でいっぱい…
これから先にいいことなんて何もないように思えてくる…
そんなときは、疲れすぎてしまっているのかもしれません。

自分の心も体も乾いているので、もう何も絞り出せず、
でもまだ絞り出そうとして無理をして、ますます乾いて、
すっかり何もない状態になってしまっているのかもしれません。
そして、どんどんイヤな自分になっていく…
優しさや暖かさ、愛からも遠ざかっていく…
わかっているけど、どうしようもない…

そうならない前に、自分に水を与えていきましょう。
すでに、そうなってしまった方は、少しずつ、
水を与えて、みずみずしい自分をとり戻していきましょう。

たっぷり寝てもよし、休んでもよし、何かを学んでもよし、
歌って踊ってもよし、何かを観るのもよし、スポーツするのもよし、
旅するのもよし、誰かと語り合うのもよし、何かを作り出すのもよし、
おいしいものを食べるのもよし、マッサージしてもらうのもよし…
自分への水は、人それぞれ違う水だと思いますが、
どうぞ、自分なりの水を見つけて、ケチらずたっぷりと、
自分に水を与えてあげてくださいね。
そうすると、元気や優しさ、うるおいや笑顔、余裕も、
自信も、必ず戻ってきますから。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 6pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから