width=10
ことば探し
★私は、楽しみながら成功に向かって進んでいます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02856127

■2010年05月27日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
「私はあの人に、これだけのことをしてあげたのに」
人は、してあげたことは、細かいことまでよく覚えています。
そのかわり、人にしてもらったことは簡単に忘れてしまいます。

夫婦や恋人同士のいさかいの多くは、
「してあげたこと」と「してもらったこと」の
不釣り合いへの不満から生まれます。
誰でも、自分が人にしてあげたことは重大なことに感じますが、
人にしてもらったことは軽くみてしまいがちですので、
釣り合いがとれるはずがないのです。


「こうしてほしい」という要求には、きりがありません。
「こうしてくれてありがとう」という感謝こそ、
愛の喜びがあります。
「してあげたこと」は、すべて忘れることです。

出典元 3分間で気持ちの整理をするリラックスブック
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 たかた まさひろ

まゆの感想
自分の「してあげたこと」は、よく覚えているし、
重大で、たいそうなことだと思える…
たとえそれが、ささいなことでも。
それだけ、自分が「してあげた」と思うことがらは、
自分の思いや心や何か犠牲が入っているのだと思う。
だからこそ、その「してあげた」ことに対して、
それ相応の感謝、お返しをしてもらいたいと願ってしまう…

しかし、それは、相手もまたそうなのだともいえる。
仮にそれが、こちらにとっては、ささいなことに見えても。
だから、相手がしてくれたことを軽くみてはいけない。
それは、相手の思いや心を軽く扱っていることになってしまうから。

けれども、中には、「してあげた」と言わない人もいて、
そういう人は、とてもありがたい何かをしてくれても、
その後のお返しや感謝も求めず、さらりとしている。
なぜなら、それは「自分がしてあげたいと思ったからした」
のであって、誰かから、強制されてしたのではないし、
誰かに感謝されたり、お返しをもらうために、
したからではない、とわかっているからだ。
少なくても、そう考えて、してあげたことは、
忘れるようにしているのだと思う。

どちらにしても…
「○○をしてあげた、△△をしてあげた」と、
自分が「してあげた」ことを数えるなら、
「してもらったこと」も、数えてバランスをとっていこう。
また、同じ「してあげる」なら、楽しくしていこう。
その方が、不満も小さくてすみ、精神衛生上もいいように思う。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 17pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから