width=10
ことば探し
★私は、積極的に発言します★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03320491

■2007年02月07日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
ほとんどの場合、
批判はいきなり飛び出すわけではありません。
まずあなたに対する不満が生まれて、
それから、パートナーにとってそれが
どういう意味を持つかという段階に進みます。

あなたがその不満に気がついて
手を打てる状態になるのは、
たいてい第二段階になってからです。


出典元 “くよくよするな”ブックス
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 ドントスウェットプレス編集部

まゆの感想
これは、こういうことだと思う。

身近な誰かに、批判されると、
「なんで批判されるの、突然に!」
などと驚き、嫌な気持ちになるけれど、恐らく
その批判の後ろには、すでに何段階かの不満や、
積み重ねられてきている思いがあって、
それが、ある時、批判として出てくるのだと。

最初に気がついて、何か手を打てば
批判にまで行き着くことはないのだが、
往々にして、最初の段階では、気づかなくて、
受け流してしまうのだ。
もしくは、気がついても、
「大丈夫だろう、これくらい」
と、勝手に判断してやりすごしたりするのだ。

そして、こういうことが、
何度か繰り返されて、あるとき、
批判という形で爆発するのだと思う。
相手も、1回目は大目にみてくれる。
しかし、それが2回目3回目になると
見過ごせなくなってくるのだ。
がまん出来なくなってくるのだ。

だから、手を打てるのは、すでに、相手が、
何段階かの不満や思いをためていて、
その後になるのだと、理解した方がいいと思う。
その批判の後ろの深さを計り間違えず、
適切に手を打ち、批判を受け止めたいと思う。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 7pt
87%

そうでもない: 1pt
12%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから