width=10
ことば探し
★私は、自分の仕事にとても誇りを感じています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02566240

■本の検索■


出典名: 口だけ男と夢見る女
おすすめ度: ★★★★☆ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 男女・恋愛
副題: コミットメント恐怖症男にハマらないための12のルール 
著者: スティーブン・カーター , ジュリア・ソーコール 
訳者: 菅 靖彦 
出版社: 光文社 
 
本の内容: この本は、コミットメントつまり、
女性や物事に深く永続的に関わることを恐れるあまり、
女性にひどい仕打ちをしたり、
逃げ出したりするタイプの男性について書かれています。
簡単に言うと、束縛されるのが嫌で、
女性とちゃんと最後まで向き合えない男性のこと
ですね。

このタイプの男性の特徴や、その心理、見分け方、
そしてこのタイプの男性とどうやって付き合っていけばいいか、
などなど、かなり詳しく書いてあります。

例えば、パートナーが、恋愛中には、
とても熱心に自分を追いかけて、何でもしてくれたのに、
何かのきっかけで、全く違う人間になってしまったように
感じたり、自分をいきなり避けるようになった経験がある
人は、もしかしたら、コミットメント恐怖症の男性と
付き合っているのかもしれません。


ちなみにこのタイプの男性にはまりやすい女性タイプは、
●彼の世話を焼くのが好きだ
●「私なら彼を幸せにできる」と思っている
●セックスがふたりの絆を深めてくれると思っている
●完璧な女を目指している
●自分は彼の元カノより、いい女だと思っている
●最後は自分のもとに帰って来ると思っている

だそうです。

私は、あまりにもぴったり当てはまりました(笑)
なので、この本はとても参考になりました。
あっ、当てはまる…と思われた方は、読んでみては
いかがでしょうか? 


この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』