width=10
ことば探し
★私は、自分を制御し、自分を自然に抑えることができます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02687132

■本の検索■


出典名: 「妻に異議あり」   
おすすめ度: ★★★★☆ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 愛・夫婦・結婚
副題: 男の離婚 
著者: アンカップリング研究会編著 
訳者:  
出版社: 青木書店 
 
本の内容: 「男の離婚」について取り上げた珍しい本で、
12人の男性の経験談が書かれています。


例えば
「働いている妻が家事はすべてやっていて、
 不満はよく漏らしていたが、こんなことが離婚の
 原因になるなんて全く思いもつかなかった」
「とにかく、女房といると自分が自分らしく生きられないって
 感じがするんだ。
 俺の人生なんだから、自分でなっとくいくように生きたいしね」
「これは、彼女を外に出そうとしなかった自分の責任でも
 あるんだけれど、何年も家庭にいる人は、視野が狭く、
 自分本位、自己中心的で、他人への配慮にとぼしくなってしまう。
 社会性のない女って本当にいやだよね」

などなど、男性側のホンネの気持ちが
よーく表れている本だと思います。

その他、
●「きらいになったの、だから別れて」と言われて
●セックスレス、不妊、そして妻は去った
●定年離婚までの7年間の勝てない別居
●けっして謝らない妻
●前向き志向でシングルライフの楽し

などなど、12の体験談が書かれています。

ご主人の気持ちを知りたいときにも役立つ本です。 


この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』