width=10
ことば探し
★私は、いつも神、天使、妖精に愛をもらっています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02690776

■本の検索■


出典名: 笑い学のすすめ
おすすめ度: ★★★★★ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 人生・生き方
副題: 科学的視点から「笑い」を真面目に研究する 
著者: 笑い学のすすめ 
訳者:  
出版社: 世界思想社 (2004/06) 
 
本の内容: 《本からの紹介》

人間はなぜ笑うのか? 「日本笑い学会」会長が、哲学的、社会学的、
科学的視点から「笑い」を真面目に研究する。箸が転んでも
おかしい人も、久しく笑っていない人も、一緒に考えてみませんか。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
「笑われるのは恥辱」という考えが支配する社会では、 子どもの頃から「笑われる人間になるな」と教育さ 以前、大阪のおばちゃんのように、 楽しくおおらかなおばちゃんになりたい、と書いたら、 大阪のおばちゃ 2017-08-10
人間の一生の間で一番よく笑う時期というのは、 子どもであり、若いときである。 高齢化していくと、笑 小さな子どもは、屈託のない本当にいい笑顔をしますよね。 学生時代は、箸がころがっても笑うと言われるよ 2017-04-25
友人から聞いた話だが、中学生の息子が不登校になって 困っていて、何か策はないものかと友だちから相談 このところ、笑うことや笑顔が少ないなぁと実感しています。 なんとなく面白くないというのもあるし、面白 2017-04-24

この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』