width=10
ことば探し
★私は、理想に向かって、毎日前進しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03223612

■本の検索■


出典名: 気持ちをうまく伝える技術
おすすめ度: ★★★★★ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 人間・人間関係
副題: 人間関係がグッとラクになる…アサーティブ・コミュニケーションのすすめ 
著者: 大部 美知子 (著)  
訳者:  
出版社: かんき出版; 初版 (2009/11/16) 
 
本の内容: コミュニケーション研修の専門家の著者が、言いにくいことを
伝えたり、相手を不快にすることなく反論したり、気持ちよく
断ったり、ストレスをためることなくコミュニケーションできる
方法などを具体的に教えてくれる本。

この本は、こんな人に向いているそうです。
 ○会話するとき、相手に気をつかいがちかも…
 ○言いたいことをうまく伝えられないことがあるなぁ…
 ○気づくと人間関係でストレスが溜まっているかも…
 ○断ったり、反論したりするのがちょっと苦手…
 ○コミュニケーションをとりづらい人がいるなぁ…


そして、読んでじっせんするとこんなふうになれるそうです。
 ◎スッキリ気持ちよく言いたいことが言えるようになる
 ◎苦手な人とのコミュニケーションもラクになる
 ◎人間関係の悩みがグッと減る
 ◎上手に断ったり、反論できるようになる
 ◎自分をもっと好きになる


例えば、こんなことが書かれています。
 1.コミュニケーションがうまくいかない理由
 2.誰もが当てはまる自己表現の3タイプ
 3.誰もがもっている会話を邪魔する「心のクセ」
 4.言いたいことがしっかり伝わる話し方
 5.信頼されるほめ方、叱り方
 6.言葉以外で伝える方法
 7.相手に好かれる聴き方


とてもわかりやすく読みやすくまとまっているので、上記の
向いている方にも、コミュニケーションに興味のある方にも
おすすめの一冊です。
読んだら実行することもおすすめします。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
人の心のなかにはコップがあり、人は、 そのなかにストロークという貯金をしています。 「嬉しい」「あ 自分が、ひねくれているな、かわいくないな、 なんで、こんなことばかり言ってしまうんだろう、 なんで、 2018-03-22
自分の気持ちや考えを伝えたいと思うとき、 人は伝え方(話し方)に一生懸命になりますよね。 ところが 人間関係をよくする研修会を開催している大部さんは、 次のように言っています。 「お互いが話しを聴き 2017-11-17
アメリカの心理学者アルバート・メラビアンは、 1971年にコミュニケーションの 3要素についてある 目から入る情報は、とても大きく影響するのですね〜 確かに、相手の表情や態度は、気になりますよね。 言 2017-11-16

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ〜!!
 





■話題の本、人気本紹介