width=10
ことば探し
★私は、いい父(母)親であり、それを誇りに思っています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02684618

■本の検索■


出典名: 彼からふたたび愛される方法
おすすめ度: ★★★★★ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 愛・夫婦・結婚
副題: あんなに好きだった気持ちをとりもどしたい! 
著者: エレン クレイドマン  
訳者: 青木 雅子 
出版社: ベストセラーズ 
 
本の内容: アメリカでとても人気のある「男女がうまくやっていくコツ」を
教えてくれる著者が書いた本で、とてもいい本だと思います。

著者はこんなことを言っています。
「どんな男性でも、たとえ何歳になろうと、どんなに成功しようと、
 力があろうと、心のなかに子どものまま全く成長していない、
 誰よりも愛されたいという幼児性がひそんでいます。(略)

 「なぜ僕が君にとって大切なのか。いつも、いつも聞かせて
  ほしいんだ。一生毎日でもいい、その理由を聞き続けたいんだ。
  僕をほめてほしいし、僕の力に気づいてほしい。(略)

 男性とは常に励まされれば励まされるほど、その期待に応えよう
 とする生きものなのです。
 もし相手を、前向きな態度で物事に立ち向かわせたければ、
 前向きな行動を常に口にだして評価すべきなのです」


何かあると、ついつい、イヤミやグチを言ってしまいがちですが、
そんなことをしても、2人の関係はうまくもいかず、彼が変わって
くれるはずも、わかってくれるはずもないと言うのです。
そんなことより、前向きのことばや、感謝の気持ちや、ほめて
あげる方が、ずっと効果的だと著者は言っています。

そして「またロマンスがうまれるかどうかはあなたしだい」
だと、言っています。

「目からウロコ」の話がいっぱいに書かれていて、女性に
おすすめの本です。
ああ、なるほどねぇ…と思う話がいっぱいです。ぜひ、一読を。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
職を失った人に対して、 「心配することないわ。あなただったら、  すぐに次の仕事だって見つかるはずよ 誰かが落ち込んでいるとき、慰めてあげよう、 元気づけてあげようと、こちらは善意で思う。 そして、いろ 2012-01-13
ショーに登場したゲストがいっていました。 「女性は相手が変わってくれることを期待して、  結婚する この本の続きにはこう書いてあります。 女性は概して 「気に入らないところもたくさんあるけれど、   2006-04-23
もし、わたしが本気でお金儲けがしたかったら、 自分の生活にさえ困っている人にアドバイスは求めません。 先日こんな話を読んだ。 家を建てようとして、迷っている人の話である。 家のことで、 Aさんに相談し 2006-03-01

この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』